電話でのクレーム対応のコツ

電話でのクレーム対応のコツ

電話でのクレーム対応のコツ

電話のビジネスマナーで最も苦労するのはクレーム対応です。

 

クレーム対応で大切なのは、初めに謝ることです。

 

 

そして、相手の用件をしっかり聞くことが大切です。

 

また紙を用意して、大切な箇所を記入しながら聞くことも重要です。

 

クレーム対応のときには、たびたび相手が怒って通常どおりに話せなくなっている場面に直面します。

 

 

この場合は、こちらが復唱することで、上手に会話ができるように対応します。

 

内容確認が終了したら、謝ってから担当スタッフから再度電話をかけるように伝えて受話器を置きましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ